ウェディング総研

お得なウェディング情報をご紹介!!

Archive for 2月, 2016

お金をかければ新郎新婦を満足させてくれる式になるのは間違いない

without comments

ホテル、ゲストハウス、レストラン、それぞれにメリットもデメリットもあります。大事なのは二人がどんな式にしたいか、それによって式場も変わってくると思う。

ゲストハウスはホテルと比べて、結婚式専門だけあって、演出などへの対応は素晴らしく、お金をかければ新郎新婦を満足させてくれる式になるのは間違いないと思います。

会費制結婚式はゲストからすると喜ばれると思います。お祝い事とは言え、ご祝儀+ヘア等のセット代など、結構かかりますから、私でしたら会費制のパーティーは大歓迎ですね!

ゲストの食事・引き出物を節約するのは大変失礼な事ですが、新郎新婦の衣装、特に一番高くつく花嫁の衣装にこだわらなければ、総額は相当抑えられると思います。

口コミは参列した人の意見を参考にしたほうがよい、だって、挙式した本人は満足することも多いだろうし、式が良かったよ〜って必ず言ってもらえるでしょ。

ブライダルフェアで試着できるなら試着してみたらいいと思います。ドレスのデザインは何万もあり、実物じゃないと全くイメージが変わってきます。自分にはどのドレスが似合う似合わないかが分かると思います。

知り合いが式場のシェフとして働いていれば「社員割引」というので、かなり割り引いてもらえることもあるようですし、通常引き出物やドレスなど外部からの持ち込みにかかる手数料も全部タダにしてもらえたりもするらしいです。

結婚式 二次会 新宿西口

結婚式の二次会会場探しはウェディングサイトを上手に使うことをオススメします。成約特典は各紹介業者やウェディングサイトで異なるので、しっかり調べたほうがいいです!中にはお金がもらえたりもするようです。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

きまぐれに更新中!

Written by mailpostuser

2月 29th, 2016 at 10:53 am

Posted in ウェディング

結婚式場を選ぶ際、安易な値引きには飛びつかないほうがいい

without comments

結婚式場選びのポイントは、どんな式にしたいかにつきます。遠方のゲストが多ければ新幹線などのアクセスのいいところ、呼ぶ人数はどのくらいがいいか、豪華にしたいのか、ナチュラルがいいのか・・費用安くしたいのはみんな同じなので、安易な値引きには飛びつかないほうがいいです。

カードがOKな会場もあれば、現金のみの会場もあります。多くは予約金(5万〜20万)を内金として支払い、全額を当日までに・・・が多いようです。

招待客全員にとって100点満点の式場なんて存在しない。妥協するところは妥協して、自分たちがどこを重視したいのかが重要です。

再婚の方はウェディングドレスなんて気恥ずかしいって思う人もいるようですが、再婚とはいえ、幸せの晴れ舞台です。白いドレスを着たからって白い目で見る人はほとんどいません。それほど気にする必要はありません。堂々と着て下さい。遠慮していたほうがかえって興ざめな気がします。

結婚式場を探す際、必要最低限の事前準備として、招待客の人数だけは決めておくこと。できれば、これ以上増えることは無いという人数で。これだけでも、かなり正確な見積もりをもらえますし、後から招待客が増えて予算オーバーになる心配もありません。

結婚式場を決めてから親が口出しをされても困るので一応見せておくといい。たとえ親が一円も援助しなくても親の顔をたてておいて損はない。

会場見学やフェアに参加する際は、近くの会場も一緒に回ると効率的です☆

カサブランカ シルク 二次会

結婚式や新居の準備が忙しくなると、忘れがちになるのが二次会の準備。結婚式の二次会会場を探す際、何の特典もなしに、タダで見学・契約するつもり?それは非常にもったいないです。二次会会場探しは「ぐるなびウエディング」や「ゼクシィ」が便利ですが、特典があるサイトから申し込んだ方が絶対お得ですよ!!

最近ではポイントが付くサイトや現金がもらえるサイトもあるようで、「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

きまぐれに更新中!

Written by mailpostuser

2月 17th, 2016 at 11:06 am

Posted in ウェディング

結婚式は今までお世話になった方達への感謝の気持ちの方が大きいような気がします

without comments

式場探しは、まずは気になるところをピックアップして、そのあとは資料請求してブライダルフェアに参加してみてください。パンフレットではわからない、ブライダルフェアに行ってわかることがあると思いますよ。

結婚式の総額は人数やホテルのランクによりけりです。ゼクシィなどの情報紙のトレンド調査はあまりあてにならないですよ。

直接式場に行くのとゼクシィなびみたいな紹介会社を経由するのではどっちも変わらない。

結婚式は自分たちのため・・・というより、今までお世話になった方達への感謝の気持ちの方が大きいような気がします。

結婚式の費用割合は各家庭で全く違うのでなにが普通かはありません。ただ折半にするケースは結構多いようですよ。また招待客数の割合と同じにするというケースも多いようです両家で良く話し合ってください。

ご祝儀でトントンの披露宴なんて、ゲストに失礼なケチな内容になると思います。

結婚式の節約方法として、友人にプロカメラマンがいればビデオ、カメラは友人に頼んだり、司会も友人にお願いしたり、ベールや小物は知り合いに借りたり、ありとあらゆる人脈を使うのも節約できる方法の一つです。

新しくできた結婚式場はとても綺麗でいいんだけど、新しいという事はすべてが新しいのです。アクシデントやトラブルが起こった際の対応には一抹の不安があります。

船の上で挙式というのはとても珍しいので喜ばれそうな気がするのですが、実際はどうなんでしょうかね?

関内 結婚式 二次会

結婚式の二次会会場は、ゼクシィ、ぐるなび辺りで探すのが無難ですが、最近じゃ、サイトによってはお祝い金として現金がもらえたりします。「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえるようです。

サイトごとに特典は違うので沢山見てみて、総合的に判断された方がいいと思います。間違ってもゼクシィでは申し込みないほうがいいですね。

きまぐれに更新中!

Written by mailpostuser

2月 5th, 2016 at 12:22 pm

Posted in ウェディング