ウェディング総研

お得なウェディング情報をご紹介!!

自分たちの楽しみや思い出にはお金を費やしてゲストに出すものを節約するってね

without comments

結婚式で節約するのはいいと思うんです。結婚式にお金かけたくないタイプもいるでしょうし。こっちもお祝いしたい気持ちだから3万包むんです。でも、自分たちの楽しみや思い出にはお金を費やしてゲストに出すものを節約するってね・・

結婚式場はお日柄のいい土曜日の午後は予約が埋まりやすいです。お目当ての式場が決まっているなら、早めにフェアに行った方がいいです。

披露宴にも出席して二次会にもってなると、「え?二次会もあるの?・・・行かないとダメなの?8000円もするなら用事あるって事にしようかな」って思う人もいると思うんです。実際、50人予定して30人来てくれれば良いほうだと思います。

最近ではオンラインで予約をして会場見学またはブライダルフェアに行くとお得な特典がついている結婚情報サイトがあります。例えば、楽天ウェディングというサイトは、下見やブライダルフェアの予約をすると、最大10000円分のスーパーポイントがもらえます。楽天好きの人におすすめですね。

学士会館付近の結婚式二次会会場を探すならお祝い金がもらえるレリィウェディングがおすすめ
http://www.relie-wedding.com/party/party_hall_search/48/around

結婚式二次会の幹事が決まったら、新郎新婦と幹事さんで事前に顔合わせを行うのがお勧めです。その時の食事代は「これからお願いします」という意味で新郎新婦が出しましょう。間違っても割り勘なんてダメですよ。

結婚式の見積もりは、初めは最低限の物で設定されています。ブライダルフェアに行く時点で、譲れない物、例えば料理とか等を、具体的に決めておき、最低限の見積もりでは無く、それを含めた見積もりを出してもらえば、後から100万円上がってしまうなんて事はありません。

結婚式の前撮りはお金がもったいないと思えばやる必要はありません。ただ、こういった機会は何度もあるわけではないから、様々なコスチュームをしてみたい方は前撮りをされると良いのではないでしょうか。

身長高めで肩幅広めだと、デコルテをあけたデザインなどおすすめです。でも一番は、気に入ったデザインのドレスを選んで、式までにプロポーションを整えることではないかと思います。

きまぐれに更新中!

Written by mailpostuser

4月 28th, 2017 at 1:09 pm

Posted in ウェディング