ウェディング総研

お得なウェディング情報をご紹介!!

結婚式に対してお金をかけたくない人もいれば、お金をいっぱいか

without comments

結婚式に対してお金をかけたくない人もいれば、お金をいっぱいかけて他では真似できないオンリーワンの結婚式にしたい人もいるし、人それぞれですね。

ウェディングフェアで注意したいことは、雰囲気に流され、その場で決めないこと。「今日決めて頂けたら割引しますよ〜」などの言葉に惑わされてはいけません。逆に、この言葉が出てきたら注意した方がいいかと・・・

親族のみの挙式・披露宴だとだらける部分もあるので、中盤でどーんと華やかなお色直しがあったほうがいいと思います。

以前、結婚式二次会の幹事を頼まれてかなり嫌な思いをしました。友達なので心からお祝いしたい気持ちはあったけど、やはり一生に一度のこと・・との気負いが新郎新婦にもあったのか、かなりわがまま、自己中心的な発言が多く、「だったら自分たちでやりなよ!」と何度も言いそうになりました。

結婚式場を探す際、予算だけでなく、ホテルや式場で厳かに、アットホームな感じでレストランウェディング、チャペルには絶対こだわりたい、などスタイルがたくさんなので、自分達がどういう結婚式をしたいのか、自分達にとってのその場所での長所、短所がチェックするべきところです。

ウェルカムボードに入籍日と挙式日が入っていても全然おかしくないですよ。友人の披露宴で見たことありますし、型通りじゃなくて良いのです。せっかくの記念品ですから入籍日、挙式日の両方入れて大切にして欲しいですね。

専属のプランナーさんがいるというのはすごく大きな支えです。

披露宴や二次会に来てくれる人の人数は関係ありません。中には「何人来てくれないと祝われた気がしない」なんて思う人もいるようですが、少し傲慢ですね。それでは祝ってもらえるものも祝ってもらえなくなりますよ。

結婚式場探しの第一歩は気になる式場に資料請求してみることです。ウェディングサイトは沢山ありますが、どこで資料請求するかが大事です。サイトによってはポイントが付いたり、現金がもらえりするので、余力があればネットで調べてみるといいです。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で10万円もらえます。ゼクシィから予約してもメリットはないので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!

Written by mailpostuser

7月 31st, 2016 at 11:30 pm

Posted in ウェディング