ウェディング総研

お得なウェディング情報をご紹介!!

結婚式の基本プランは最低限の金額と考えておいた方が良いでしょう

without comments

結婚式は一生に一度の事だと思うと、あれこれ目移りしたり、決めかねたりという事も多々ありますね。

式場成約前は式場側も交渉次第で何かと特典をつけてくれたりします。(成約後だと交渉は難しいです)

挙式のみ招待する場合、受付があるとご祝儀は必至に思われるので、受付はしない方がいいと思います。事前に「受付もないから(祝儀の)心配はしないで。来てくれるだけで本当に嬉しい」と一言言っておくといいでしょう。

結婚式の費用は削れます!ただし、妥協やランクダウンが必要となるでしょう。基本プランは最低限の金額と考えておいた方が良いでしょう。

最初の見積もりはあまりにも概算すぎて参考になりません。各式場のプランによっても、これがついてる、これがついてないって必ずでてきます。やりたいことを見積もりに全部載せてもらって、そこから削っていくほうがよいと思います。

式と披露宴の費用を新郎の親に全部出して頂く場合は、集まったご祝儀は両家分をそっくり新郎の親へお渡しする事になります。

招待人数を定員どおりのゲスト数にしてしまうと、通路が狭く新郎・新婦が並んで歩けない・・・や、1つのテーブルのゲスト数が多くなりゲストの方が窮屈に思う・・・等々です。120名が定員のお部屋なら、100名がベストですね。

アートコンプレックスカフェ 二次会

きまぐれに更新中!

Written by mailpostuser

3月 16th, 2016 at 12:16 pm

Posted in ウェディング